A PLACE IN THE JET

SWEET 190 BLUES  feat.早井夏代

DSCF6985.jpg

先日までの大雨が嘘のように空は青く抜けていた。
季節は素知らぬ顔で次の頁をめくる。


スポンサーサイト
  1. 2018/07/12(木) 00:00:00|
  2. 夏伊丹
  3. | コメント:2
<<SWEET 190 BLUES  feat. NEVER SURRENDER | ホーム | SWEET 190 BLUES   feat.No Rain,No Flood>>

コメント

こんばんは。

今年の西日本はどうなっちゃっているのでしょう?
地震に大雨、新幹線での云々…。
JR西、大丈夫か?
他人事ながら心配になります。

さてこの伊丹椰子、貴方様のお写真を拝見して是非とも撮ってみたい!と。
タケ氏と彷徨った、伊丹のチャリ旅。
毎度驚かせてくれるのは、この異国感。
まるで南米から来た美少女が、里帰りしたかのように。

いとも簡単に撮られたような感じでありますが、そんなのとんでもない!
その難しさは我等が体験し、撃沈でありました。
  1. 2018/07/12(木) 21:09:05 |
  2. URL |
  3. タム #Lkzu/3qo
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

タム様

おはようございます。
ここ1ヶ月で、まとめてやってきた天変地異の恐ろしさ。
水が出る、電気がつく・・・退屈で予定調和だけれども、
ありふれた日常のありがたみを感じずにはおれません。
企業風土の弊害でしょうね、一体どっち向いて仕事してんだか。
守るべきは、上司のメンツと我が身の出世街道です。

何でも真似て作れちゃう、日本人の器用さと都市景観の節操のなさ。
温帯を亜熱帯にしたり、乾燥帯にサバンナ、ステップにしちゃうんですから。
箱庭好きの国民性は、手短に南国へと誘ってくれてます。
さてこの伊丹椰子はレア物、何といってもワンフォー晴天の朝のみしか現れないんいですから。
数年越しの絶景に巡り逢えた次第です。

来阪のチャンスがあればまた是非チャリ旅アゲイン、C'moooon!
SUBARU SAMBARで御供致しやす!
  1. 2018/07/13(金) 08:42:56 |
  2. URL |
  3. HIJIO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

HIJIO

Author:HIJIO
伊丹空港ベースに
飛のあたる場所を
写し留めております。

最新記事

カテゴリ

春伊丹 (108)
初夏伊丹 (47)
夏伊丹 (65)
秋伊丹 (74)
冬伊丹 (89)
街伊丹 (104)
夜伊丹 (24)
NRT / 成田 (5)
HND / 羽田 (6)
FSZ / 静岡 (4)
MMJ / 松本 (23)
TOY / 富山 (7)
KMQ / 小松 (13)
NKM / 小牧 (12)
KIX / 関空 (3)
UKB / マリンエア (23)
OKJ / 岡山 (4)
HIJ / 広島 (5)
TTJ / 鳥取 (6)
IZO / 出雲 (3)
UBJ / 宇部 (22)
TAK / 髙松 (3)
MYJ / 松山 (7)
KCZ / 高知 (14)
NGS / 長崎 (3)
OKA / 那覇 (1)
etc. / エトセトラ (3)

アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する